新築を買う際に見ておきたいこと

消費税の引き上げが来年4月から実施されることが濃厚となってきた今、不動産市況が活況を帯びてきています。特にマンションの売れ行きが注目されていますが、マンションより短期間で竣工する新築戸建ては、3月末に向けてまだまだこれから動いていくと見てよいでしょう。そこで新築戸建てを買う際に見ておきたいポイントをお話しします。建て売りである場合、既に完成していることも多くなかなか建築中の現場を見ることができません。このような場合同じ施工会社の他の現場を案内してもらうことにより、その会社がどのような物件を作っているか知ることができます。また多棟現場である場合には、着工をずらしている場合もあるので現在建築中の現場を見ることができます。その際には必ず同じ施工会社であるか確認しましょう。同じ区画内でも他の会社が建築していることも多いからです。また建築現場は他の会社と比較してみましょう。素人目には技術的なことは分からなくても現場をキレイにしているか、仕事の丁寧さなどは分かるはずです。高い買い物をするわけですから十分に建物も吟味して購入をすすめるようにしましょう。